ガールズチャットに登録した話

ガールズチャットに登録した話

いろんな副業について調べて、メールレディを始めることにしました。

メールレディは、男性とやり取りをするお仕事です。メールを送り合うだけなので、仕事内容はとっても簡単。

またスマホさえあればいいようなので、自宅でも通勤中でも出先でもお小遣い稼ぎができちゃいます。私の場合、週に3~4回はレストランで働いているので、どこでもできるのはかなりありがたいです。

電車の通勤時間も利用できるし、仕事の休憩時間でも働けちゃいます。

今回の記事では、実際にメールレディを始めてみた話を書いていきますね。登録の方法からお仕事を始めるまでの流れ、お給料のシステムについても紹介していきます。

ちなみにこの記事のタイトルにある「ガールズチャット」は、私が登録したサイトの名前です。URLは→job.girls-chat.tv。それでは、ぜひ読み進めてみてくださーい。

専用サイトは一つじゃない
いざメールレディになろうと思って検索すると、たくさんのサイトがヒットしました。どこがいいのかさっぱり分からなかったので、サイト比較をしているブログをいろいろ読んでいくうちに理解。

どうやらサイトによってコンセプトがあり、お姉さま系、若い子専門、アダルト感強め、コスプレ系などを打ち出しています。

お姉さま系は、マダムや人妻が活躍しているとのことです。私は正直、めちゃくちゃ若いわけでもないし、かといってお姉さま系に当てはまる気もしませんでした。

そこで、アダルト要素があまりなさそうな、ガールズチャットに。ガールズチャットは若い子専門のサイトで、35歳までなら登録できます。

また24時間のサポートデスクもあるようなので、初心者の私でも安心だなと感じました。

登録するのに10分もかからなかった
サイトを選んだあとは、会員登録をします。

ガールズチャットの会員登録フォームより、仮登録を済ませます。
・名前
・電話番号
・生年月日を入れるだけでOKでした。

入力後は、空メールを送信します。

返信メールにURLが載っていて、タップすると入力画面が開きました。必要事項をすべて入力し、送信します。その後は、本人確認のために身分証を写メる必要がありました。

私は健康保険証がサイフに入っていたので、それを写メって送信。

運営側が許可をすれば、無事に登録完了です。

ログインしたらプロフィールを書く!
登録したら、プロフィールを作成します。プロフィールがないと、男性から探してもらえないので作成必須です。

何を書いたらよいのか分からなくて、本名を少し変えた名前に設定。ほかの項目は何をかいていいのか分からず、てきとーに答えちゃいました。

プロフ画を設定しなければいけないと知って、あわてて撮影。どんな写真がいいのかまったく分からなくて、マスクで顔を隠した写真です。(これでいいのかな…)

メールレディのお給料の仕組みとは
メールレディでどうお金が発生しているのか、気になりますよね。男性とメールをすると、1通受信するごとに36~40円ほどの収入になります。また画像や動画を張り付けて送った場合、閲覧されるごとに10~50円ほど加算されます。

ただしメール(文章のみ)を送るだけでは、収入にはなりません。稼ぎたいと思ったら、メールをいっぱい送ってもらうか、画像や動画を多くの男子に見てもらう必要があるんです。

ちなみにガールズチャットの場合は、以下の通りになっています。
受信メール・・・35円(一通)
画像の受信・・・40円(1閲覧)
動画の受信・・・50円(1閲覧)

画像の送信・・・10円(1閲覧)
動画の送信・・・25円(1閲覧)

サイトのよって設定されている金額が異なるので、登録前に確認しておいた方が良いですよ。

やってみた感想
登録からプロフィール作成までの流れは、かなりスムーズでした。ネットショッピングを利用する手順と、そんなに変わらない気がします。

違うのは、プロフィール設定や本人確認があることくらいですかね。

ただ困ってしまったのは、メールをどう始めたらいいのか分からないということ。男性とメールをしなければ稼げないのに…。

自分から待ってるだけじゃメールは、こないのかな。でも自分から送るのって、何てメールしたらいいのか分からないんですよね。

まったく知らない相手に、メールを送るなんて経験ありませんから。特に用件があるわけでもないし、どうしたらいいんだろうって感じです。

せっかく始めた副業なのに、稼ぎなければ意味がありません。最低でも、月3万円くらいは欲しいです。このままでは、収入不足を脱却できません。

この後私は、稼ぐために試行錯誤しました。次回は、人気のメールレディになる方法について紹介していきます。